真田三代と戦国の英雄たち

真田三代と戦国の英雄たち

信濃の小領主から身を起こし、武田信玄の信濃統一に大きな貢献をした真田幸隆。

武田信玄の小姓として領国経営、家臣団の統率、軍略を学び、織田信長、豊臣秀吉と渡り合った真田昌幸。

大阪夏の陣・冬の陣で徳川勢を苦しめ、「日本一の兵」と称された真田信繁。

三人の知将について、それぞれの人生をドラマチックに、ゆかりの地を紹介しながら解説します。